HOME HOME Sitemap Contact Us English






たかはま夢・未来塾は愛知県高浜市に在住の小学4年生から中学3年生を主に対象としたいろいろな講座を開催しています。


2017年09月10日

平成29年度 第1回 おもしろサイエンスクラブ

日時:9月10日(日)10:00-12:00

☆講座内容 『ドライアイスのふしぎ』
今年度のおもしろサイエンスクラブ講座が始まりました。
第1回のテーマは、「ドライアイスのふしぎ」です。
先生は、西尾市で科楽寺小屋をひらいている鈴木康三先生です。
 
まずはじめに先生が自己紹介がてら面白い科学おもちゃを見せてくれました。
一つは水飲み鳥でこれは温度計の原理を利用したおもちゃだそうです。
もう一つはテントウムシのおもちゃで、棒にとまったテントウムシのおもちゃは棒を上下ひっくり返しても必ず上に昇ってきます。このおもちゃの仕組みも教えてもらいました。

いよいよドライアイスの実験です。まずはじめに手で触ってみることにしました。
触る前に温度を測ると約-50℃でした(厳密に測ると-79℃だそうです)。
触るときは、ぎゅっと握ると火傷してしまうので、左右の手で転がすようにします。
 
アイスホッケーもして遊びました。
 

1円玉を押し付けるとどうなるかも実験しました。金属スプーンなど金属を押し付けると音がします。
次にそのまま置いておくとどうなるか、ということや水に入れるとどうなるかという実験をしました。
ドライアイスは水にいれるとぶくぶく泡をたて、白い煙を出しながら小さくなります。
 

ドライアイスのかけらをフィルムケースに入れて、置いておくとどうなるか実験しました。
ドライアイスのかけらをビニール袋に入れて、口をしばったらどうなるかを実験しました。
水に入れたドライアイスから出てきた煙に、火をつけたろうそくを近付けるとどうなるかを実験しました。

ドライアイスのお話をしました。分子模型をつかって、ドライアイスの正体である二酸化炭素と 一酸化炭素の違いや、ドライアイスは氷と違って、水(液体)にならないことを説明しました。


ドライアイスを使って、野菜ジュースのシャーベットを作りました。プラコップに入れた野菜ジュースに砕いたドライアイスを入れて混ぜると出来上がりです。
普段は野菜ジュースが苦手な子も食べていました。
 

最後に空気砲の実験をしました。大きな空気砲にみんな大興奮でした。
他にも触って楽しむ科学おもちゃをたくさん持参してきてくださったので、子どもたちは楽しそうに遊んでいました。
 
posted by おもしろサイエンスクラブ at 00:00| News & Topics

PAGE TOP

[HOME] たかはま 夢・未来塾

愛知県高浜市に在住の小学4年生から中学3年生を主に対象としたいろいろな講座を開催しています。
 新着情報  どんなところ?  概要・MAP  サイトマップ  お問い合せ  理事長あいさつ
 指導員の募集  未来塾新聞  支援企業の皆様      English ( About Us )
▼ 行事予定
 行事予定一覧  ロボット  発明  映画ビデオ  英語でアートクラブ
Learning Games Club
 ディベート  まんが  おもしろサイエンス
▼ 講座の紹介 ・ BLOG
 各講座の紹介  ロボット  発明  映画ビデオ  英語でアートクラブ
Learning Games Club
 ディベート  まんが  おもしろサイエンス
たかはま 夢・未来塾
〒444-1305  高浜市神明町2-18-13   TEL/FAX  0566-87-7608