HOME HOME Sitemap Contact Us English






たかはま夢・未来塾は愛知県高浜市に在住の小学4年生から中学3年生を主に対象としたいろいろな講座を開催しています。


2019年02月03日

第5回 おもしろサイエンスクラブ

日時:2月3日(日)10:00-12:00

☆講座内容 『色が変わると化学が見える』
今日のテーマは化学です。講師はいつもの木村先生です。

●熱で色が変化する反応
まず最初にレシートの実験をしました。消しゴムや爪でこすると黒くなります。
レシートは、感熱紙という紙でできていて、熱を加えると黒くなります。
 
こすると黒くなるのは摩擦熱のためです。

次にフリクションペンをこすったり、ライターの熱を加えたりして色が変わる様子を観察しました。
これらは熱で化学変化するものです。これらの反応は元に戻らない(=不可逆性反応)です。

●光で色が変化する反応
光で変化する反応の例として、ブラックライト(紫外線)をあてると、色が変わるヘアゴムを 見せてくれました。
 
これは時間がたつと、元に戻るので「可逆反応」と言います。

●化学変化で色が変化する反応
化学変化で色が反応する例として、イソジン(ヨウ素液)を薄めたものにお米のおかゆ(でんぷん)をいれると茶色の液がきれいな青紫色に変化します。


つぎに紫芋の色素を使った実験をしました。
紫芋の粉を溶かした水溶液を作り、酢と石鹸水の入ったコップに少しずつ入れました。
最初に酢がすっぱいか、実際になめて確かめました。すごくすっぱかったみたいです。
酢が入っていた水溶液は赤くなり、石鹸水の入っていた水溶液は青くなります。
 

次にリトマス試験紙を使って、色の変化を観察します。
酢は青いリトマス紙を赤に変化させ、石鹸水は赤いリトマス紙を青くします。
 

酢は酸性、石鹸水はアルカリ性といいます。このほかに中性があります。
水は中性でリトマス紙があまり変化しないことを確認しました。
(実験で使った水が天然水だったので、ほんの少し色が変化しました。天然水に含まれる成分が影響したようです。)

また、パンジーの花びらもリトマス紙を同じような作用があることを実験しました。
 

今回の講座で2018年度のおもしろサイエンスクラブは終わりになります。
一年間ありがとうございました。
posted by おもしろサイエンスクラブ at 00:00| News & Topics

PAGE TOP

[HOME] たかはま 夢・未来塾

愛知県高浜市に在住の小学4年生から中学3年生を主に対象としたいろいろな講座を開催しています。
 新着情報
 どんなところ?
 理事長あいさつ
 未来塾新聞
 概要・MAP
▼行事予定
 行事予定一覧
 ロボット
 発明
 映画ビデオ
 英語でアート
 Learning Games Club
 ディベート
 まんが
 おもしろサイエンス
▼講座紹介とブログ
 各講座の紹介
 ロボット
 発明
 映画ビデオ
 英語でアート
 Learning Games Club
 ディベート
 まんが
 おもしろサイエンス
 サイトマップ
 お問い合せ
 塾生募集案内
 指導員の募集
 支援企業の皆様
 English ( About Us )
 

たかはま 夢・未来塾
〒444-1305  高浜市神明町2-18-13   TEL/FAX  0566-87-7608